一眼レフとミラーレスの違いは?あなたが選ぶのはこれ!

カメラを購入するにあたってカメラ屋さんに行ってみると一眼レフとミラーレスカメラが並んでいます。しかし各メーカー色々なカメラが販売されていて「どれがいいの?」や「性能的に何が違うの」など疑問に持たれる方は多いのではないでしょうか。

まずカメラを初めて購入する方は、一眼レフとミラーレスってどんなカメラかも詳しく知って自身にどちらが合いそうなのかを知ることも重要です。

一眼レフとミラーレスは一概にどちらがいいと言うことはなく、それぞれにメリットやデメリットがあります。使用用途によってどちらを選ぶか検討することをおすすめします。

一眼レフとミラーレスの大きな違いは?

一眼レフもミラーレスも「レンズ交換式のカメラ」を指します。
1番の大きな違いはカメラ本体内部のミラー(鏡)の有無になります。
その他は、ファインダーの違いです。カメラ本体の大きさや重量が大きく違ってきます。
この違いを詳しく解説していきます。

一眼レフとは


一眼レフカメラは本体内部に「ミラー」があります。
このミラーによって、レンズが捉えた被写体をミラーで反射させた光を基にファインダーに映し出します。
つまりミラーに反射したものを見ているので、写している被写体の「そのまま」を見ています。このファインダーの形式を「光学ファインダー」と言います。

一眼レフのメリット

近年ではミラーレスも少しずつプロの現場に使われ始めていますが、まだプロの現場では一眼レフカメラの需要が多いです。
そしてレンズラインナップも多く、中古の数が圧倒的に多いです。カメラ自体の選択肢も多く、様々なレベルのカメラを選ぶ事ができます。ニコンやキャノンなどもミラーレスはで販売を始めていますがまだ1代目などカメラの2大メーカーはまだ未成熟です。
最大のメリットは光学ファインダーによってみる被写体のそのままを見ることができることです。
カメラの基本的な操作や撮影方法を勉強するなら一眼レフです。

一眼レフのデメリット

一方デメリットもあります。
まずカメラ自体の重量や大きさです。フラッグシップモデルなどプロ仕様のモデルになるにつれ、重量も重く、カメラ自体の大きさも大きくなります。
フラッグシップモデルやプロ仕様モデルになるほど最新技術の機能などが搭載されます。そのためグレードのモデルはカメラ本体だけでもとても高価になります。
そして、一眼レフは光学ファインダーで被写体そのままが見えると記載しましたが、撮影する際のホワイトバランスや露出操作は撮影してみないとどんな色味になるか判断できません。ディスプレイをみて撮影する際は反映されますので使用用途でデメリットにはならない場合もあります。

ミラーレスとは


ミラーレスカメラは名称の通りに一眼レフに搭載されている、「ミラー」が搭載されていません。ファインダーも小型のディスプレイ化されています。ミラーの代わりに画像センサーでレンズから入ってきた光を電気信号に変えて、電子ファインダーに映し出されます。
一眼レフとは違い、ファインダーにてホワイトバランスや露出操作なども反映されるため、撮影する写真の色味や露出を撮影する前に確認できます。

ミラーレスのメリット

ミラーレスの最大の魅力は、ミラー構造が必要ないために小型で軽量なところです。カメラはまず持ち歩かなければ撮影しません。カメラ自体が大きくて重いと中々持ち歩くのも躊躇してしまいます。プロ仕様のフルサイズ機でも一眼レフに比べるととても小型で軽量化されています。

ミラーレスのデメリット

優れたミラーレスでもデメリットはあります。まずレンズラインナップの数が一眼レフに比べると各メーカーまだ種類が少なく、選択肢が限られてしまいます。しかしアダプターを付ける事により一眼レフのレンズが使用できる場合もあります。
他には、ファインダーも電子ファインダーのため一眼レフに比べるとバッテリーの持ちが悪い事があります。長時間の撮影などは機材によりますが、予備バッテリーなどを準備する必要があります。

画質などの差はあるのか

画質は一眼レフ、ミラーレス比べても大きな差はありません。イメージセンサーは同じものを使用していることもあるため、どちらが画質がいいという事はなく、画質の差はイメージセンサーによって決まります。

その他に画質の差が出るのは、レンズによる違いが大きいです。イメージセンサーの大きさも大事ですが、それよりもレンズ選びで写真が大きく変わります。そのため現段階ではまだレンズラインナップの多い一眼レフが色々なレンズを試す事ができます。

使用用途に合わせて選ぶ

現時点では必ずどちらがいいという事は難しいです。使用用途に合わせて選ぶことをおすすめします。

一眼レフがおすすめな人

  • 被写体のそのままを見て撮影したい
  • 重量感のあるゴツいカメラが好き
  • いろんなレンズを試したい
  • バッテリーの減りを気にせず使用したい

ミラーレスがおすすめな人

  • サイズや重量を重視したい
  • 気軽にカメラを持ち歩きたい
  • 価格を抑えたい
  • 最新技術のカメラを使いたい

まとめ

現段階では各メーカーがミラーレスに力を入れているようです。これからはミラーレスに移行していく可能性はありますが、まだミラーレスは一眼レフに比べ新しい技術な為今後どのようになっていくかは、判断できません。どちらもメリット、デメリットがあり使用する方が用途に合うカメラを選ぶことをおすすめします。

カメラレビューの関連記事
  • 一眼レフとミラーレスの違いは?あなたが選ぶのはこれ!
  • カメラメーカーの特徴!あなたに合うメーカーは?
おすすめの記事
10分でわかるポートレート(人物)撮影
撮影方法
はじめに 本格的にカメラを手にするきっかけは人によって様々あるでしょう。皆さんはどうでしょうか? 例えば「写真集に載っているような可愛い(カ...
10分でわかる!レンズの種類と選び方
撮影方法
はじめに 一眼レフカメラの醍醐味は、なんと言っても様々なレンズを付け替えられることでしょう。 レンズキット付きのカメラを買った人は「自分が持...
脱初心者!構図で写真が激変!
撮影方法
カメラを始めて間もなくすると どうしても記念写真になってしまう もっといい写真を撮るにはどうしたらいいの という悩みや疑問が出てきませんか?...
手ブレなしの写真の撮影方法
撮影方法
せっかく撮影したお気に入りの写真が手ブレしていたら残念ですよね。 しかし簡単に手ブレのない写真を撮る事ができるんです。 暗いところで撮影する...